コンシダーマル口コミ評価@オールインワンはシミ・毛穴に効果なし?


オールインワン化粧品は手軽だけど、他のものも併用しないと物足りなくて満足できない・・・そう思っていませんか?肌成分と肌構造に着目した、今までにない新発想のオールインワン美容液「コンシダーマル」が登場しました。
史上最上級の浸透力で肌を潤し、乾燥、毛穴、くすみ、たるみが改善され、シミも薄くなってきたなどの口コミがある一方、シミや毛穴に効果がないなどの悪い口コミもあるらしいんです。そこで、悪い口コミを含むあらゆる口コミを集め検証し、実際にコンシダーマルを使ってみて効果や使い心地、一般的なオールインワンとの違いをレポートし、お得な購入方法と万が一の時のために解約、返金方法までご紹介します。
今までのオールインワンに満足できなかった方、理想のオールインワンをお探しの方、必見です。

 

【目次】
1.コンシダーマルの口コミ集めてみました
2.コンシーダマルを実際に使って効果検証
3.コンシダーマルスキンライズローションの特徴
  3-1 コンシダーマルスキンライズローションおすすめポイント
  3-2 コンシダーマルスキンライズローションの成分
4.コンシダーマルお得な購入方法と解約(返金)方法
5.オールインワン美容液「コンシーダマルスキンライズローション」まとめ

 

コンシダーマルの口コミ集めてみました

しっかりとお肌のお手入れはしたいけれど、忙しい、時間がない、疲れていてそれどころじゃない・・・様々な理由でなかなかお手入れが思うようにできない日だってありますよね。
そんな時にとても重宝するのが、オールインワンです。ゲル、クリームが支流ですが、これから紹介するのはオールインワン美容液の「コンシダーマル」です。今までのオールインワンは手軽で簡単、そしてコスパがいい半面、「浸透力がイマイチ」「ライン使いのスキンケアに比べて効果を感じられない」などの声も多く聞かれていました。次世代のオールインワン美容液として開発された「コンシダーマル」は、今までのオールインワンと違って史上最上級の浸透力で潤いが持続するらしいのですが、果たして本当なのでしょうか。
では、集めたコンシダーマルの口コミを見ていき検証してみましょう。

 

良い口コミ
28歳 女性 7ヵ月使用
産後まもないので、とても手軽にケアできて助かっています。今までもオールインワンゲルを使っていたのですが、ベタつく割に乾燥してしまい、化粧水と併用しなくてはいけなかったのですが、コンシダーマルはサラッとした使い心地なのに、しっとりと潤っています。使い続けていくうちに肌のトーンがアップした気がします。メイクの時にダマにならないのもポイント高いです。

 

45歳 女性 1年使用
年齢のせいなのか、肌が敏感でどのオールインワンを使っても乾燥しがちでした。コンシダーマルも最初は期待していなかったのですが、返金保証もあったのでお試し感覚で使ってみたところ肌がモチモチに!!ライン使いしたかのようなスキンケアが、これ1本できるので肌への刺激も少ない気がします。コスパのよさも主婦にとってはありがたいですし、なにより毛穴が目立たなくなり少し若く見えるようになったのが嬉しいです。

 

38歳 女性 10ヵ月使用
乾燥と毛穴にいいと聞いたので、定期購入は返金保証もあったのでとりあえず使ってみました。オールインワンは安いからそれなり・・・というイメージだったのですが、コンシダーマルは違っていました。ライン使いのスキンケアと比べてもベタベタしないのに潤っていて、肌への浸透力も凄いんです。使っていくうちに乾燥だけではなく毛穴も目立たなくなってきて、シミも薄くなってきたような気がします。楽して手軽に美肌を手に入れられるなんて最高です!!

 

公式サイト
>>シミが薄くなるオールインワン!コンシダーマルはコチラ!

 

 

 

悪い口コミ
50歳 女性 1ヵ月使用
今まで使っていたオールインワンよりは乾燥しないかもしれないけれど、極度の乾燥肌の私は、これ1本だけでは潤いません。肌へ浸透するのはわかるのですが、やはり乾燥してしまいます。どうしても乾燥が気になる部分には、重ねてつけた後に保湿クリームを塗るようにしています。

 

30歳 女性 3ヵ月使用
すごくサラッとするイメージだったのですが、普通のオールインワンよりはベタベタしないものの、化粧水を使っていたときよりベタつきました。浸透力や潤いに関しては文句はありませんが、シミは消えたりしていません。サラッとするものが好みでしたが、肌の調子はいいのでこのまま使い続けたいと思います。

 

32歳 女性 1ヵ月使用
オールインワンには良い印象はなかったのですが、憧れているモデルさんがSNSにアップしていたので使い始めました。潤いや肌への浸透力はまあまあいい方だと思います。でも使い心地は思ったのと違って、良く言えばしっとりなのですが思ったよりもベタつく印象です。一般的なオールインワンよりは使い心地もいいですが、サッパリを好む人には合わないかもしれませんね。

 

 

良い口コミと悪い口コミを集めてみましたが、良い口コミの方が圧倒的に多く、悪い口コミは少数でした。その悪い口コミで多かったのが「乾燥する」「ベタつく」「シミが消えない」などでした。
コンシダーマルは肌に浸透して内側から潤って、しっとり感が持続するようですが、極度の乾燥肌の方が使用すると、潤いが少し物足りなく感じる場合もあるみたいです。正しい使用方法でケアし、それでも乾燥すると感じる場合は手で顔を包み込むように何度か重ね付けをするといいみたいです。部分的に乾燥してしまう場合も、丁寧に重ね付けすることで潤いを逃がすことなくキープできるみたいです。

使用感に関する悪い口コミは「べたつく」というものでした。コンシダーマルは、一般的なオールインワンよりも潤ってサッパリしているオールインワンなのですが、化粧水だけを使用した時と比べると重く感じてしまうようです。しかし、ライン使いのスキンケアをしている人にとってはサッパリしていて軽い印象のようです。

 

そして、「シミが消えない」という口コミですが、長い間使用している人ではなく短い期間しか使用していない人の口コミでした。全体的に言えることですが、悪い口コミを書いている人の多くは1〜3カ月と短い期間しか使用していません。個人的な意見なのですがコンシダーマルだけに限らず、もう少し長い期間使ってみないとその商品の良さや肌の変化を感じることは難しいような気がします。

 

公式サイト
>>化粧品の効果は気長にまて!コンシダーマルはコチラ!

 

 

コンシーダマルを実際に使って効果検証

しっとりと潤って毛穴が目立たなくなったという口コミがある一方で、乾燥が気になる、ベタつくなどの口コミもあったので、実際に自分で使って効果、使い心地、使用感などをリポートしたいと思います。

 

 

実は私もお肌に悩みがあります。年齢のせいか、乾燥やくすみ、たるみまで気になるようになってきて、小鼻周りや頬は毛穴まで目立つようになってきました。若い頃はライン使いでしっかりとお手入れもしていて、肌には自信があったんですよ。でも、出産を期に専業主婦になり、家事や育児をしながらスキンケアにお金も時間もかけることができなくなってしまい、気付くと老けた印象に。せっかく女性に生まれてきたからには綺麗でいたいって思いますよね。このままではいけないと思い、手軽でコスパに優れているオールインワンゲルを使っていたのですが、使用感、効果ともにイマイチで・・・

 

そんな時にネットで見つけた次世代オールインワン美容液「コンシダーマル」の文字!!今までのオールインワンとは違うような気がして、気になって口コミを集めて自分なりに分析していたというわけです。口コミを見ると6ヵ月以上使用した人が、より効果を実感していたように思えたので、万が一あまり効果を実感できなくても肌に合わないなどのトラブルがない場合には半年程度は使用したいと思います。では、実際にコンシダーマルの公式ページから頼んでみたいと思います。どうやら購入方法は3通りあるみたいですね。

 

◯通常単品購入
通常価格4,980円(税込)+送料600円

 

◯うるおい実感定期便 スタンダード
初回30%OFF 送料無料 3,456円(税込)
2回目以降13%OFF 送料無料 4,309円(税込)
継続の縛りなし(2回目以降は解約もできる)

 

◯うるおい実感定期便 プレミアム
初回54%OFF 送料無料 2,268円(税込)
2回目以降18%OFF 送料無料 4,082円(税込)
3回以上の継続が必要
安心の90日間返金保証

 

 

私は、半年以上は使用すると決めているので、1番お得に購入できる「うるおい実感定期便 プレミアム」で注文しました。最初はスタンダードにしてプレミアムにコースを変更しようとも思ったのですが、電話で確認したところ途中でコース変更できないようなので・・・万が一、肌に合わなかったら「返金保証を使えばいいや」と思って最初からプレミアムで注文することに決めました。

 

 

ジャーン!!
これが次世代オールインワン美容液「コンシダーマル スキンライズローション」です。
高級感のあるブルーのパッケージ。

 

道端アンジェリカさんがインスタグラムでオススメしていることでも有名ですよね!
コンシダーマルでケアしたら私も、あんなに綺麗になれるかな〜♪
使うのが楽しみです。

 

 

コンシダーマルは1本で6役のオールインワン化粧水らしいです。
オールインワンというとゲルやクリームでベタつくイメージがあったけど、コンシダーマルならベタつかず私好みかもしれません。
では、実際に使ってみたいと思います。

 

 

公式ページにも載っていましたが、パンフレットにも使い方が丁寧に載っています。

 


 

洗顔後、きれいな手のひらに3〜4プッシュします。
乳白色の液体で、化粧水のように感じます。

 

 

浸透がより良くなるように、手のひらで温めます。

 

 

それから顔全体を優しく包み込むようになじませます。
乾燥などが気になる部分には、集中的になじませ重ねてつけていきます。

 

・・・ん?
えーーーーー!?

 

わかりにくくてスミマセン・・・私の驚きの声です。(笑)
肌に付けた瞬間に、ぐんぐん浸透していくのがわかるんです!
ブースター効果のあるオールインワンなんて初めてで、ビックリと共にかなり感動です。
そして、しっとりして肌の内側から保湿されているのに、一般的なオールインワンゲルのようにベタつく感じはありません。

 

私の肌は十分に保湿されたように感じましたが、極度の乾燥肌の人は物足りないと感じるかもしれませんね。そんな時は顔全体に重ねてつけると、きちんと保湿されるのではないかと思います。

 

初日から、かなりお気に入りの「コンシダーマル」ですが、しばらく使用して感想をレポートします。

 

 

1ヵ月後
低刺激処方で無香料、無鉱物油、無着色、パラベンフリー、アルコールフリーと5つのフリーと、パッチテスト、アレルギーテスト、スティンギングテストと3つのテスト済みなので、季節の変わり目に揺らいでしまう私の敏感な肌でも問題なく使うことができています。乾燥が気になるなどの口コミもありましたが、私はきちんと保湿されているのにサッパリとした使い心地で気に入っています。毛穴やくすみは相変わらずですが、肌の調子もいいのでこのままコンシダーマルで毎日ケアしていきたいと思います。

 

3ヵ月後
キメが整ってきたせいか、肌のトーンが明るくなった気がして、くすみも以前よりも気にならなくなってきました。小鼻周りの毛穴は、まだ少し目立つものの頬の毛穴は気にならなくなってきました。目に見えて効果が実感できると、毎日のケアの時に鏡を見るのが楽しいです。
定期便の3回の継続の期間は既に終わったので、いつでも解約ができますが・・・解約なんてしません!!こんなに満足できるオールインワンに初めて出会いました。

 

6ヵ月後
1本にブースター、化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックがギュッと詰まったコンシダーマル。コスパもよく手軽なのに、オールインワンとは思えない使い心地でした。キメが整ったせいかくすみ、毛穴共に以前より気にならなくなって、顔全体のトーンがアップしただけではなく引き締まったような印象です。
ターンオーバーが正常にされることで、くすみも気にならなくなってきたので、このまま使い続けるとシミも薄くなっていくかも・・・と期待できます。化粧水だけを使った時よりは、少し重く感じるかもしれませんが、ライン使いをした時よりもつけ心地は軽かったです。オールインワンゲルを使用していた頃は、メイクをした時にダマになったりよれてしまうこともありましたが、コンシダーマルではそんなことはありませんでした。肌質や好みもあると思いますが、私は十分に満足できました。

 

公式サイト
>>コスパ最高のオールインワン!コンシダーマルはコチラ!

 

 

コンシダーマルスキンライズローションの特徴

コンシダーマルはこれまでのオールインワンを超えた次世代オールインワン美容液です。オールインワンのデメリットを解消して、ライン使い化粧品並みの美肌効果を得られるようです。実際に使った人の口コミで爆発的な人気を誇っているようで、電話回線がパンクするほど注文が殺到しています。「みんなも使ってるなら私も使う!」と気軽に購入しても良いのですが、特徴や成分を詳しく知ってから検討しましょう。今までのような残念なオールインワンで失敗して、お肌の劣化を加速させる訳には行きませんよね。
そこで、コンシダーマルのおすすめポイントと成分をまとめてみました。客観的に見たコンシダーマルの特徴を書いてありますので、ニュートラルな気持ちで読んでくださいね。

 

コンシダーマルスキンライズローションおすすめポイント

まずはコンシダーマルのおすすめすべき5つのポイントをご紹介します。

 

●オールインワンの2つのデメリットを解決

 

オールインワン化粧品を使っていて「これ1本で普通に潤う!」と言いながらも内心「なんか潤いが保たれない」とか「これだけだとどうも足りない気がする・・」と思っていませんか?
それがオールインワンの2つのデメリットです。
「潤い不足と持続力のなさ」「美容成分不足による物足りなさ」
オールインワン化粧品は楽だし思ったよりも潤うのですが、潤いが持続しません。1時間後にはカサつきます。さらに、化粧水、乳液、美容液、パックなという風に分けて使う場合と比べるとどうしても、美容成分が不足しがちになります。「汚くなる訳じゃないけど綺麗にもなってないよね。むしろちょっと!??」という状態です。オールインワンを使っている人のほとんどが微妙に劣化し続けていると感じていると思います。

 

それを避けるために多くの人がオールインワンの後に美容液やクリームをこっそり追加しています。「結局オールインワンじゃない!!」というパターンが多いのです。ところがコンシダーマルはプラセンタやEGFといった高級美容成分を使っている上に、ラメラ構造という肌構造と同じ構造なので、オールインワンの物足りない感じと潤い不足感をカバーした上で、オールインワンを超えた使い心地を実現しています。名実ともにオールインワンなのです。

 

ラメラ構造という耳慣れない言葉が出てきましたので簡単に説明しますね。ラメラ構造とは人間の皮膚の基本構造で、水分と油分がミルフィーユのように重なっている構造です。赤ちゃんのうちは綺麗なミルフィーユなのですが、加齢とともにラメラ構造が乱れていき、変形して上から殴ったようなミルフィーユになってしまいます。乱れたラメラ構造では外部の刺激からお肌を守ることはできないので、徐々に劣化が進んでいきます。ゴワゴワザラザラのお肌はラメラ構造の乱れが原因の一つなのです。
しかし、コンシダーマルは成分自体がラメラ構造と全く同じ作りになっているので、潰れたミルフィーユ状態のラマラ構造を正しく綺麗なミルフィーユに整えてくれます。ラメラ構造の水分は通常の構造よりも2倍も浸透するので、コンシダーマルはグイグイとお肌に浸透していき、ラップをしたように時間が経ってもカサつきません。

 

なんと化粧品を100%肌と同じラメラ構造するという技術は、コンシダーマルを共同開発した研究所が世界で初めて実現した技術です。この技術は日本だけでなくアメリカやヨーロッパでも特許を取得しています。
少し難しい話になりましたが要するに「コンシダーマルは世界初の凄い技術でお肌と同じ構造だからぐんぐん2倍も浸透して潤う」ということです。

 

 

●コンシダーマルの成分はライン使い化粧品レベル

 

オールインワンは安価で使い易い分どうしても成分が劣りがちなのですが、コンシダーマルは高級化粧品に使われている美容成分が使われています。先ほどお話ししたプラセンタ、EGFだけでなく30種類もの高級美容成分で構成されています。「毎日何種類もスキンケア化粧品を使い続けるのは面倒」という人だけでなく「化粧品はライン使い一択!」という美容意識が高い人が使っても、美肌を実感できる成分なのです。

 

●オールインワンなのにベタつかない

 


これまでのオールインワンってなんだかベタベタしませんでしたか?ゲルタイプもクリームタイプもどちらも塗ってからしばらくは、テッカテカという感じです。冬場はそれでもいいのですが、夏場のお風呂上がりにオールインワンを塗ってしばらくすると汗なのかオールインワンゲルなのかわからない状態になって気持ち悪いですよね。ところが、コンシダーマルはオールインワンなのに、つけた瞬間からサラサラになる使用感。夏も冬も気にすることなく、使い続けることができる快適な使い心地です。

 

●3つのテストと5つのフリーで安心安全

 


敏感肌や乾燥肌の人同様に、40代を超えてくるとお肌は常にトラブル状態です。べたついたと思ったらかさついて、気づけば常に何かしらの吹き出物。くすみとゴワツキは年々酷くなり、と言い出せばきりがありません。だから基礎化粧品の安全性とお肌への低刺激が重要です。

 

ドラッグストアで売っているプチプラオールインワンはその点が心配ですが、コンシダーマルは3つのテストでお肌への低刺激は実証済みなので敏感肌の方も安心です。具体的にはパッチテストとアレルギーテスト、そしてスティンギングテストです。最初の2つはお馴染みですが、スティンギングテストは聞き慣れないと思いますので説明しますね。スティンギングテストとは化粧品を使った時に感じるピリピリチクチクムズムズ感がないかどうかを確かめるテストです。敏感肌の場合、化粧品を塗るだけでピリピリしたりチクチクしたりしてしまうことが多いのですが、コンシダーマルならこの試験をクリアしているので、心置きなくたっぷり使うことができます。

 

さらに、5つのフリーでお肌への刺激が抑えられています。香料、鉱物油、着色料、パラベン、アルコールが使われていないのです。安いオールインワンにはかなりの確率でこれらの成分が入っているので、敏感肌さんは要注意ですが、コンシダーマルなら安心して使用することができます。

 

 

●「ダブルプラセンタ」と「ノーベル賞受賞のEGF」が配合されている!

 

コンシダーマルには高級成分プラセンタがダブルで配合されています。それだけでも美肌効果が高いのですが、さらにノーベル賞を受賞したEGFという成分まで配合されているのでお肌の再生能力も期待できます。EGFとはアメリカのスタンリーコーエン博士が1962年に発見したタンパク質です。「そんな昔のノーベル賞なんてすごくないんじゃないの?」と思ったかもしれませんが、そんなことはありません。未だに角膜切開の傷の再生や切り傷の治療、皮膚移植などの治療に使われているほどです。使用法で分かるようにEGFは傷ついたタンパク質の再生を促す働きがあります。それだけではなく、皮膚の再生や歯の再生、成長などにも関わるタンパク質です。こんな医療分野で使われることもある優秀な成分がコンシダーマルには含まれています。つまり、私たちの劣化したお肌も再生してくれるということです。プラセンタだけでも高い効果が期待できるのにEGFまで配合されているとなると、否が応でも効果を期待しちゃいますね。

 

公式サイト
>>1本でライン使いレベル!コンシダーマルはコチラ!

 

 

コンシダーマルスキンライズローションの成分

5つのおすすめポイントの次はコンシダーマルの成分について解説していきます。
と言っても30種類以上の美容成分が入っているので効果が高いものをじっくりと解説しますね。

 

◆プラセンタエキス&発酵プラセンタ
プラセンタは美容成分ランキングの殿堂入りを果たしたと言ってもいいほど、様々な高級化粧品に使われています。プラセンタとは哺乳類の胎盤です。赤ちゃんが育つために必要な栄養を赤ちゃんに届ける役割をしています。
お肌に塗ることで得られる主な効果はアンチエイジングや、美白、ニキビの改善など。特に美白効果が優秀で、シミやソバカスの原因となるメラミンの生成を阻害するだけでなく既に出来てしまったメラミンの排出を促してくれます。シミ予防にも、できてしまったシミ対策にも良いという訳です。コンシダーマルにはプラセンタエキスだけではなく、発酵して栄養価や吸収率が格段にアップした発酵プラセンタも配合されているので、アンチエイジング、美肌効果はさらに期待できます。

 

◆ヒト遺伝子組み換えオリゴペプチド-1
これは先ほどご紹介したEGFです。コンシダーマルのアンチエイジング効果の一端を担っている大黒柱的存在です。先ほど解説した通り傷ついた角膜や皮膚を再生する能力があるので、高いアンチエイジング効果が報告されています。

 

◆ホホバ種子オイル
ホホバ種子オイルとは、ホホバという植物の種子から抽出したオイルです。乾燥地帯に生息しているホホバの種子だけあって乾燥と熱に強い性質を持っています。また、水が少ない乾燥地帯でも発芽することができる保水力に優れています。年齢肌の水分不足を効率良く解消してくれるので、アンチエイジングに最適です。

 

◆皮膚を構成する成分と同一の美容成分群
沢山ありますので便宜上こう書きましたが、コンシダーマルには私たちの皮膚の構造と同一の働きをする成分が厳選されて配合されています。具体的には皮脂成分のスクワラン、天然保湿因子のアミノ酸、ミネラル、真皮構成成分のエラスチンやコラーゲン、ヒアルロン酸、細胞間脂質のセラミドなどです。ちょっと頭に入りにくいかもしれませんがこれらの成分は私たちの皮膚を構成する組織と同一の働きをする成分なので、ハリ、ツヤ、透明感を取り戻してくれます。EGFやプラセンタだけでなく、これらの皮膚同一成分がたっぷりと配合されているなんて、コンシダーマルがオールインワンということを忘れてしまいそうですね。

 

いかがですか?コンシダーマルに配合されている成分たちはどれもかなり効果がでそうに見えますよね。
それもそのはず。コンシダーマルの開発者部長はあの超有名化粧品メーカーノエビアで製品分析や安全性のテストを行っていた中田和人さんなのです。化粧品の成分、安全性について長きに渡って研究してきた中田さんだからこそ、科学的にも肌質アップが期待できる成分を効率よく配合することができました。コンシダーマルの成分は他の化粧品の模倣ではなく、独自技術や理論を駆使して厳選されたものばかりなので、オールインワンとしては他の製品の追随を許さない完成度を誇っているのです。

 

公式サイト
>>美容効果の高い厳選された成分!コンシダーマルはコチラ!

 

 

.コンシダーマルお得な購入方法と解約(返金)方法

ここまで読んでコンシダーマルを試したいなと思った方のために一番お得な買い方をまとめておきました。インターネットでなんでも安く買える時代だからこそ、底値を調べるのは大変ですよね。こちらの買い方は最安で、安全なので購入する時は参考にしてください。また万が一の返金方法もまとめておきました。

 

@コンシダーマルの底値をチェック

 

まずは底値を確認してみましょう。

 

単品
大体1本1ヶ月分なので毎月注文しなければなりません。

 

定期便スタンダードコース
定期便プレミアムコース

 

この3つを比較すると、一目瞭然で定期便のプレミアムコースがお得ですね。最初にスタンダードコースを頼んでしまうとプレミアムコースに変更することが出来ないので、初回からプレミアムコースにした方が良いでしょう。プレミアムコースのみ90日間の返金保証があるので「効果があるかどうかわからない」「試してみないと不安」という人はプレミアムコースがおすすめです。

 

Aコンシダーマルの支払い方法

 

コンシダーマルの支払い方法は手数料無料のクレジットカード払い、手数料324円の代引き、手数料200円の後払い、郵便振替、銀行振込、Amazon PAYです。各種方法が用意されているので、自分で支払いやすい方法を選択できます。

 

B90日間返金保証の条件と方法

 

初回届いた1箱であれば、15日以上使って90日に返金の対象です。使用後でも問題ありません。「とりあえず使ってみたい」という人でも、使ってみて使い心地が気に入らなければ返金してもらえます。ただし、肌に合わない場合以外は15日以上使わなければ返金してもらえないのでご注意ください。返金してもらう場合、まずは電話で連絡をして満足できなかった理由をお話しします。その後、お買い上げ明細書と商品の化粧箱、発送時の箱、商品の容器を揃えて発送します。その際の送料は購入者の負担です。返金保証を使うかもしれない、という人は発送時の梱包一式を保管しておきましょう。

 

公式サイト
>>定期便が便利でお得!コンシダーマルはコチラ!

 

 

オールインワン美容液「コンシーダマルスキンライズローション」まとめ

オールインワン化粧品は安いし使い勝手も良いし、何よりも楽ということだけあって多くの女性が手を伸ばしました。安いから沢山使えるし、短時間でスキンケアが完了するので爆発的に広がりましたよね。今やどの家庭にも1つはあると言ってもいいのではないでしょうか。

 

ところが「潤いがキープできないし美容効果が薄いし」と内心感じている人が少なくありません。オールインワンを使っている9割以上の人が他の化粧品を重ね付けしているという調査結果もあります。お手頃価格のオールインワン化粧品は美容効果が高くないので、アンチエイジング効果も得られず肝心のお肌は徐々に劣化していきます。使わないよりは全然いいのですが現状よりも良くなることはありません。40代、50代、60代と年齢を重ねるたびに、どんどんと老け顔になる一方です。だからみなさんオールインワン化粧品にわざわざ他のアイテムをプラスしていきます。けどその時点でそのオールインワンはオールインワンではなく、単なる化粧水ですよね。「だったら高級化粧水をライン使いするしかない」と分かっていてもそんなお金も時間がない、それが忙しい女性の現状です。

 

それを打破したのがコンシダーマルのオールインワン美容液です。ラメラ構造という皮膚の構造を100%化粧品にすることができた世界初の技術が応用されているので、通常の2倍も肌へ浸透します。また、人間の皮膚構造を完全再現している美容成分が約30種類配合されており、ハリ、ツヤを取り戻してくれます。さらにライン使いが前提の高級化粧品に含まれているような、プラセンタやEGFと言った高級美容成分も配合されています。

 

これだけ読んでいるとオールインワン化粧品の説明とは思えないほどの高機能ですよね。これまでのオールインワンとは違い、本当にこれ1本でお肌の質がアップするのです。実際に「オールインワンは全滅」「オールインワンは化粧水に毛が生えたようなもの」と他のオールインワンを使ってイマイチと感じていた人たちも、コンシダーマルを使うとほとんどの方が満足するようです。「そんなの信じられないよ」と思った方はまずプレミアムコースで購入してみて、合わないと思ったら90日間返金保証を使ってみましょう。あなたの今までのオールインワンのイメージが、コンシダーマルを使うことでガラッと変わると思いますよ。

 

公式サイト
>>次世代オールインワン美容液!コンシダーマルはコチラ!

 

 

 

 

【あわせて読みたいコンシダーマル関連記事】
ラメラ構造化粧品コンシダーマル@シミ・毛穴に嬉しい効果あり?

 

コンシダーマルでニキビ悪化?実際の評判と定期コースの上手な解約法

 

 

 

 

 

コンシダーマルトップへ戻る